咲いて生きよ共に、想像以上の未来へ

V6と関ジャニ∞をこよなく愛するヲタクが、書き記すブログ。

関ヶ原

 

2カ月後にバイトを辞めることが決まりました!やったあぁぁ(^ω^)

まだ親に言ってないんですけどね。

まぁ、そのうち言います。

 

関ヶ原観てきました!

ネタバレ無いようにお話すると、岡田三成かっこよすぎます。ただ、話の流れが早いので、歴史モノが苦手な方にはオススメ出来ないです…。「それでも岡田准一観ます!」って方は、関ヶ原の戦いが起こった理由や過程、誰が敵で味方かぐらいは勉強した方が分かりやすいと思います。あと、家紋を覚えた方がいいです。戦のシーンは家紋を頼りにしないと、誰の陣を映してるかさっぱり分かりません。

ちなみに、石田三成の旗印は「大一大万大吉」です。作中でも出てくるんですけど、「ONE FOR ALL」的な意味です。優等生三成くんの性格が出てる素敵な旗印です。あくまで家紋ではない…はず。家紋みたいに使ってるから家紋でもいいけど(笑)

 

 

ここからは

ネタバレあります!(たぶん)

観てない方は気をつけてください。

 

 

感想

①岡田三成イケメン

必死に義を貫く姿は涙です。

でも、柿のくだり欲しかったなぁ…

(処刑される前、見張り番のヤツが三成に柿を勧めたけど三成がそれを断った有名なお話。どこがポイントかはお調べ下さいまし!)

茶坊主時代の話を秀吉としてるのは良かった。微笑ましかった。

 

②吉継様と仲良しがビシバシ伝わる

この2人の友情に涙するヲタクなので、「この味は忘れん(ニュアンス)」と三成が言ったシーンは辛かった…

三成のために死んだ人です。

 

真田信繁(幸村)が名前だけ出演!

堺さんの顔がチラついた(´;ω;`)

三成が「心強い」って言っててんけど、それなマジでって気分…

 

④首が飛んだ

合戦シーンが丁寧に描かれていた。

今までの歴史モノ(私が観てきた中)で、1番リアルだったと思う。

自分も戦いに参加してる気分…

 

⑤シリアスな展開の中の恋愛

初芽を案じる三成が素敵だった。

初芽が帰ってこなくて、周りは「死んだんだろうタダの犬だから忘れろ」って言ってたけど、三成だけは「死んでないしアイツを犬と呼ぶのはやめろ」って言ってた時、秀秋に「(合戦後の報酬の話で)オレが関白ならお前は何の役職やんねん!」って言われた時に、三成が大真面目な顔で「旅に出ます。好きな女の子を探しに行きます」って答えたのは痺れた。

その後、「いや、お前が分からんようになったわ…」ってつぶやく秀秋が面白すぎて笑いました。(笑)

このシーンを入れてくれたお陰で、秀秋のイメージが良くなりました。

泣きながら「三成に味方する!させてくれ!」って家臣に言ってるシーンも泣けます。

 

 

三成大好きヲタクなので、人間らしくて情にあつい三成を見れて良かったです。

(小学5年生から三成大好きヲタクです。)

長年歴女をしてて良かった…素晴らしい作品に自担が出てることが夢みたいです。

軍師官兵衛の主演に決まった時も嬉しかったけど!あの時は飛び跳ねましたよ(笑)

これからも、もっともっと歴史の勉強をしたいなと思いました!

 

ちなみに、歴ヲタは10年程になります。

初めは野口英世とかナイチンゲール、ヘレンケラーなどの伝記を読んでたのですが、いつの間にか戦国時代に迷い込んでました(笑)

お城巡りが好きで、良く家族で行きます。

姫路城好きで、10回くらい行ってると思います…ホントはもっと行きたいです。

そのうち、三成様のお墓参りに行きたいです。行かせてくれ…

(お墓は非公開だとか何とか…)