咲いて生きよ共に、想像以上の未来へ

V6と関ジャニ∞をこよなく愛するヲタクが、書き記すブログ。

大人な彼女

 

高2の時めっちゃ聴いてた、back numberの曲を聴いてたら、悲しいぐらいにセンチメンタルです…

やめとけば良かった…って後悔してます(^ω^)

 

と、言うのも。

愛なんだ2017を観たことで、高校時代の淡い思い出(卒業したのは今年だけどさ!)を振り返ってしまって、思い入れのある曲とかをついつい聴いてしまうんですよねぇ…

 

私を高校時代に引っ張り戻したのは、未成年の主張で彼女がいる好きな人に告白した女の子です。

彼女は大人ですね。私には出来ないな、と見てました。立派です。

私はずっと、何年も、ウジウジしてるのにって。

結果は分かってるのに、分かりきってるのに、今さら傷つくのを怖がってて…

 

(´Д`)ハァ…

 

客観的に見てめんどくさい!(笑)

友達にはこじらせてるって言われました(^ω^)

 

私も、大人な彼女と同じ状況です。

ちょっと相手との立場が違うんだけど、まぁあんな感じです(適当)

だから、なんか、ああやって「私に好きな人が出来たら応援してね!」って言えることが羨ましいなと思いました。

私には言えないあんなセリフ…

 

多分、言わなくても、向こうも気づいてるとは思うんですけどね。

向こうも満更ではない?と言うか。

嫌ではないって感じで。

その煮え切らない感じが、コッチとしては「面白がってんのか?」って思ったりするんですけど。

私も悪いから、偉そうに言えないし。

 

とりあえず、このまま流れに身を任せようと思ってます。

だからこそ、彼女が羨ましいのかな。

 

とか考えてたら、またback number聴くんですよね!知ってる!

関ジャムでセッションしてたクリスマスソングがアホほど好きなので、夏も冬も関係なく聴いてしまうタイプです(笑)

 

結論、ガコイコ復活して欲しいです!(笑)

 

私も、普通の恋愛したかったなぁと思いながら、観てました。

淡いなぁ…良いなぁ…

 

私が前に進むのはずっと後だろうなとも思います。

当分は、頼るしかないから。